今朝の所長の一言 200527 民間議員、骨太方針へ提言。非対面でビジネス創出

今朝の日経より
1 民間議員の提言ポイント
 ① 新たな生活様式やビジネスの定着・加速に向け1-2年で集中改革
 ② 行政手続きや民間契約での「紙面・紙・ハンコ」をオンライン化、手続き一元化
 ③ マイナンバーを口座番号に紐付けして必要な支援をタイムリーに
 ④ テレワークの流れを定着するための成果型管理などを推進
 ⑤ インターネット通信網を全国で利用できるよう国が制度整備を
 ⑥ 非対面型サービスの導入を規制緩和や事業支援で新たなビジネスチャンスに
 ⑦ 新型コロナはこれまでにない「三重苦」与え非常時といえる状況
 ⑧ 経済基盤を損なうことがないよう財政・金融政策を総動員すべき
2 提言が政策に反映される流れ
 7月 骨太方針を閣議決定
 9月 予算要求の内容決定
 12月 来年度予算案に閣議決定。21年1月に国会に提出
0 来年1月に閣議決定されたものが国会に提出されるので実際には来年以降の動きとなるように思いますが、民間ベースでは今年から動き出しているようです。
 提言ポイントのうち、個人的には②紙やハンコのオンライン化と③マイナンバー(どこまで紐付けされるのか、どこまで利便性が向上するか)、④テレワークによる成果型管理が気になる(取り組んでいきたい)ところとなります。
ぜひ、みなさんも時代の流れに乗っていきましょう!

by tomitax とみたっくす

無料相談受付中

※初回のご相談は無料です

電話での無料相談予約受付:079-280-5129(平日・土日・祝日9:00~21:00)

ご相談・ご依頼受付

アクセス

姫路バイパス
(姫路南インター) 降りてすぐ

【交通】

JR 姫路駅から徒歩20分
市営バス停「三宅」より徒歩1分
山陽電鉄亀山駅より徒歩 11 分

アクセス詳細はこちら