今朝の所長の一言 210122 (コロナ関連)焼肉店の倒産、過去10年で最小の14件に

東京商工リサーチより
1 2020年の焼肉店の倒産は14件。
 前年比33.3%減
2 要因
 コロナ禍で三密回避が求められているなか、焼肉店の肺炎装置による換気や一人焼肉などがプラスに働いた
3 排煙装置
 ① 一定の条件下の焼肉店は、焼肉無煙ロースターや上引きフードの導入で空気を店外に排気し、約3分半で客席全体の空気を入れ替える
 ② 無煙ロースター最大手のシンボ㈱より
4 2020年に倒産した焼肉店14件のうち、すべてが個人企業を含む資本金1000万円未満、従業員10人未満の小・零細規模
5 2011年以来、過去10年で最多件数は2012年の35件。
 焼肉チェーンによる多数の食中毒患者が発生し、業界全体が沈んだとき。
0 ワタミさんも既存の居酒屋120店舗を「居酒屋 和民」から「焼肉の和民」に転換というニュースが2020.10に出ていましたね。さらに21.3までに60店舗、21年度中には60店舗を順次転換していくとのこと。
 既存焼肉店で和民商圏にあるお店は競合店となるものの、業界全体では安心感をアピールできていくことになるのかも。
 好調の要因が、「換気」なのであれば飲食店のアピールを「換気」に絞って攻めるのもいいのかもしれませんね。
by 冨田謙二税理士事務所 姫路 税理士 tomitax とみたっくす コロナに負けるな covid-19 節税 会社設立 相続

無料相談受付中

※初回のご相談は無料です

電話での無料相談予約受付:079-280-5129(平日・土日・祝日9:00~21:00)

ご相談・ご依頼受付

アクセス

姫路バイパス
(姫路南インター) 降りてすぐ

【交通】

JR 姫路駅から徒歩20分
市営バス停「三宅」より徒歩1分
山陽電鉄亀山駅より徒歩 11 分

アクセス詳細はこちら