所長の今朝の一言 180521 サブリース、潜むリスク。契約途中で賃料減額など

今朝の日経より
1 サブリースとは?
 ビルやアパートなどを所有者から、不動産業者などがまるごとあるいは一部フロアを借上げ、入居者を見つけて又貸しする契約のこと。
2 サブリース物件
 国土交通省の登録業者の管理するサブリース物件個数は2017年末で290万件。
3 消費生活相談は増加傾向
 2017年度は361件と3年連続で増加
4 問題
 一定期間アパートを借上、賃料を保証するとしつつ、同時にその期間中の賃料の減額請求ができるといった条項が入っている場合が多い。
相続対策という誘惑もあり、よくアパート経営の相談を受けますが、まずは顧問の税理士に相談するのがベストです。
30年以上付き合っていく問題ですので。

無料相談受付中

※初回のご相談は無料です

電話での無料相談予約受付:079-280-5129(平日・土日・祝日9:00~21:00)

ご相談・ご依頼受付

アクセス

姫路バイパス
(姫路南インター) 降りてすぐ

【交通】

JR 姫路駅から徒歩20分
市営バス停「三宅」より徒歩1分
山陽電鉄亀山駅より徒歩 11 分

アクセス詳細はこちら