所長の今朝の一言 180605 日経POSセレクション2018、定番商品にひと捻りが奏功。

今朝の日経より
我々のビジネスにも通づるものがあります。
1 日本経済新聞社は小売店のPOS(販売時点情報管理)データを基に、この1年間に売上を大きく伸ばした人気商品「日経POSセレクション2018」を発表した。
1 プレミアム10商品の顔ぶれ
 ① 明治「おいしい牛乳900ml」
 人気商品のパッケージを一新、便利さと共に味の向上を実現
 ② ブルボン「ルマンドアイス150ml」
 ブルボンの代表商品「ルマンド」をまるごと入れたアイスクリーム
 ③ 雪印メグミルク「恵ガセリ菌SP株ヨーグルト」 
 内臓脂肪の低減効果をアピールし固定客が増加
 ④ マルコメ「プラス糀 糀甘酒LL1000ml」
 米こうじでつくった甘酒。ミランダ・カーをCMに。
 ⑤ カゴメ「野菜生活100スムージーmix」
 野菜果実由来の食物繊維を手軽に取れるスムージー
 ⑥ アサヒ飲料「ウィルキンソン」
 酒の割材ではなくmそのまま飲むことを提案して人気
 ⑦ 森永乳業「毎朝爽快」
 ミルクオリゴ糖ともよばれるラクチュロースが腸内のビフィズス菌を適正に増やす。
 ⑧ 久慈市漁業協同組合「しめさばかぶら漬け」
 ドラマ「あまちゃん」の舞台となった岩手県久慈市の名産
 ⑨ 伊藤ハム「国産鶏肉使用チキンナゲット」
 食感の軽い衣を使いソースなしでも美味しく食べられる。
 ⑩ 日本水産「塩あじえだ豆タイ産」
 風味を保つアルミパックに入った塩味のついた冷凍枝豆
2 これらの商品のうちまったく「新しい」商品がいくつあったのでしょうか?
 どちらかというと「もともとある」商品の見方(角度)を変えて提供したものが多いように思います。
 皆様の仕事・商品・サービスも同じ可能性があるのでないでしょうか。
 まったく新しいものを生み出す必要はなく、自身の商品等の特徴・強みを見直して違う角度から捉えて見ると「おもしろい」ものが生まれるかもしれませんね(^^)

無料相談受付中

※初回のご相談は無料です

電話での無料相談予約受付:079-280-5129(平日・土日・祝日9:00~21:00)

ご相談・ご依頼受付

アクセス

姫路バイパス
(姫路南インター) 降りてすぐ

【交通】

JR 姫路駅から徒歩20分
市営バス停「三宅」より徒歩1分
山陽電鉄亀山駅より徒歩 11 分

アクセス詳細はこちら