今朝の所長の一言 180710 プラスチック製品の製造業者さんにとっては激震?

1 米国スタバ、プラスチック製ストロー全廃へ。年10億本削減
 ① 米スターバックスは9日、プラスチック製の使い捨てストローの使用をやめると発表
 ② 2020年までに世界で28,000店あるすべての店で廃止
 ③ 同社が1年間に提供するプラ製ストローは10億本
 ④ 原因は海洋汚染を防ぐなどの環境配慮のため
 ⑤ 同社が本社を置くシアトルは7月、飲食店や食料品店でプラスチック製のストローやフォーク、ナイフの提供を禁止する条例を施行
2 台湾もストロー規制。タピオカミルクティーが終わる?
 ① 台湾当局が6月に打ち出したプラスチック製ストローの使用を禁じる規制案が波紋
 ② 来年7月からファーストフード店やショッピングセンターで店内用に使い捨てのプラスチック製ストローを出すことが禁じられる。 
 ③ 原因は海洋汚染を防ぐなどの環境配慮のため
 ④ 温暖な台湾では、街角にジュースやお茶を売るスタンドが多く、市民にとってストローはとても身近な存在。
 ⑤ 名物のタピオカミルクティーにも影響が。
0 まずはプラスチックストローを製造する業者さんと使用する飲食店や卸業者さんなど。 
 つぎにプラスチック製品自体(使い捨てになるもの)にも使用禁止の波がくるかもしれません。
 ではプラ製業者以外は影響がないのか?そうではないのかも。プラ製造業者さんが既存製品から違う製品の製造へチェンジすることも考えられます(膨大な設備投資や労力を持て余すことになりますので)
 ゴミの収集して処分するまでの関連業者さんもゴミが大量に減れば(良いことではありますが)仕事が減る可能性もあります。
 逆に潤う業者も。。。何度も繰り返し使うことが出来る製品の製造業者さんや繰り返し使うための洗剤など。
 たびたび出れ来る海洋汚染(廃プラスチック)問題。単なるニュースではなく、この規制は世の中の大きな流れになっていく気がします。 
 弊所もお客様へお出しする飲み物につけているプラスチック製ストロー、考えます。。。

無料相談受付中

※初回のご相談は無料です

電話での無料相談予約受付:079-280-5129(平日・土日・祝日9:00~21:00)

ご相談・ご依頼受付

アクセス

姫路バイパス
(姫路南インター) 降りてすぐ

【交通】

JR 姫路駅から徒歩20分
市営バス停「三宅」より徒歩1分
山陽電鉄亀山駅より徒歩 11 分

アクセス詳細はこちら