今朝の所長の一言 181011 1千万円以上の大穴的中、8割が未申告?検査院が申告。

昨日の朝日新聞より。
1 2015年の払戻金約127億円に対し、税務申告されたとみられるのは20数億円だったという。
2 検査院の調査
 ① 競馬などの公営ギャンブルの主催者から、15年の1年間に1回の払戻金が1050万円以上あったケースを聞き取った。
   中央競馬では100円のかけ金、中央競馬以外では50円~200円のかけ金にそれぞれ絞って調べたところ、計約530口で約127億円の払戻金があった。
 ② 一方、15年に1千万円以上の一時所得や雑所得を税務申告した全国の約1万8200件を調査。公営ギャンブルで1回の払戻金が1050万円以上あった人から申告されたとみられるのは50数件の20数億円。
3 確定申告(一時所得)
 公営ギャンブルで得た一定以上の収入は、一時所得や雑所得として税務署に申告する必要がある。
 会社員などの場合は一般的に、90万円超のもうけは申告しなければならない。
0 530口で127億ということは、単純計算で1口あたり2396万・・・。夢ありますね(申告せなあきませんけど)(^^)
 前から言っているように公営ギャンブルはすでにいろいろなものが差し引かれているので非課税にすればええのに(宝くじのように)と思ってます。

無料相談受付中

※初回のご相談は無料です

電話での無料相談予約受付:079-280-5129(平日・土日・祝日9:00~21:00)

ご相談・ご依頼受付

アクセス

姫路バイパス
(姫路南インター) 降りてすぐ

【交通】

JR 姫路駅から徒歩20分
市営バス停「三宅」より徒歩1分
山陽電鉄亀山駅より徒歩 11 分

アクセス詳細はこちら