今朝の所長の一言 181016 首相「消費税へ政策総動員」来年10月に予定通り10%と表明

今朝の日経より
1 安倍晋三首相は15日の臨時閣議で消費税について「法律に定められた通り、2019年10月1日に8%から10%へ引き上げる」と表明
2 「あらゆる政策を総動員し、経済に影響を及ぼさないよう全力で対応する」
3 需要喚起に向け、消費税増税後の一定期間に限り、中小小売店での商品購入者にクレジットカードなどキャッシュレス決済を使った消費者にポイントを還元する考えを示した。
4 消費増税にあわせて、飲食料などの税率を8%に据え置く軽減税率の導入門も明言。
0 消費税は10%に、でも食料品などは8%据え置き、さらに低所得層にはプレミアム商品券や現金給付を検討し事業者は消費税切り替えの機械を導入しなければならず、それには補助金を検討・・・
 5.6兆の使いみちが2.8兆が借金の返済、2.8兆のざっくり半分が膨張する社会保険料、残りが教育(保育園や大学などの無償化)に使われるらしい。
 それだけ必要に迫られるための税ならばややこしいことせずに一律10%で駆け込み対策だけに知恵を絞ってほしいです。
 事業者(特に飲食店)が同じ注文なのに持ち帰りか店内飲食かなどで料金を変える手間を考えたことはあるのかな?
 ただでさえ人材不足なのに、この手間は一生続くのに。
 単なる税金が増えるだけのリスクじゃないと思います。

無料相談受付中

※初回のご相談は無料です

電話での無料相談予約受付:079-280-5129(平日・土日・祝日9:00~21:00)

ご相談・ご依頼受付

アクセス

姫路バイパス
(姫路南インター) 降りてすぐ

【交通】

JR 姫路駅から徒歩20分
市営バス停「三宅」より徒歩1分
山陽電鉄亀山駅より徒歩 11 分

アクセス詳細はこちら