今朝の所長の一言 181124 仮想通貨の税逃れ防止。政府・与党、交換業者に照会検討。

今朝の日経より
1 政府・与党は仮想通貨の取引などで得る所得の悪質な申告漏れを防ぐため、仮想通貨交換業者などに情報を照会する方針を固めた。
2 「情報照会制度」をつくる。
 取引にかかわる氏名と住所、マイナンバーを交換業者などに求める。2019年度の税制改正大綱に反映し、国税通則法の改正を目指す。
3 照会できるケースは限定。
 たとえば過去1年間の税務調査で、取引をしている人の半数以上が申告漏れ状態と判断できた場合や、脱税目的が疑われる不自然な取引形態の場合などに限る。
 高額の申告漏れに的を絞るために、取引で得られる利益が1000万円未満のようなケースは対象から外す方針。
0 仮想通貨の無申告包囲網は着々とと言った感じでしょうか。皆さん、ちゃんと申告してくださいね(^^)

無料相談受付中

※初回のご相談は無料です

電話での無料相談予約受付:079-280-5129(平日・土日・祝日9:00~21:00)

ご相談・ご依頼受付

アクセス

姫路バイパス
(姫路南インター) 降りてすぐ

【交通】

JR 姫路駅から徒歩20分
市営バス停「三宅」より徒歩1分
山陽電鉄亀山駅より徒歩 11 分

アクセス詳細はこちら