今朝の所長の一言 181201 相続節税、こつこつ贈与で。

今朝の日経より。
1 相続税のために子供や孫に財産を生前贈与する高齢者が増えている。
2 基礎控除
 もらう人1人あたり年110万円の基礎控除があり、これ以下の贈与なら税金はかからない。
3 贈与の注意点
 贈る人でだけではなく、もらう人が合意して初めて成り立つ契約行為。親がお金を子供名義の預金口座に振り込んでも、こどもがよく把握していなければ名ばかりの「名義預金」とみなされ、相続税の税務調査で課税されかねない。
4 「二次」見据え計画
 ① 贈与の契約は口頭でも成立するが、説明できるように署名、なつ印し、契約書を作っておくほうが確実。
 ② 契約書は1年ごとに交わす。
 ③ 子や孫らに生活費や教育費として必要な金額をその都度、送る場合はもともと贈与税はかからない。
0 上記2の贈与4③の贈与を組み合わせれば効果はばかになりませんね(^^)

無料相談受付中

※初回のご相談は無料です

電話での無料相談予約受付:079-280-5129(平日・土日・祝日9:00~21:00)

ご相談・ご依頼受付

アクセス

姫路バイパス
(姫路南インター) 降りてすぐ

【交通】

JR 姫路駅から徒歩20分
市営バス停「三宅」より徒歩1分
山陽電鉄亀山駅より徒歩 11 分

アクセス詳細はこちら