今朝の所長の一言 190111 2019年の延滞税。金利結構高いですよ。

1 延滞税
 所得税や法人税、消費税など国税を法定申告期限までに納めない場合に、期限から納付日までの延滞税を納めなければなりません。
2 延滞税の計算
 ① 納期限までの期間及び納期限の翌日から2月を経過する日まで
   →年7.3%と「特例基準割合+1%」のいずれか低い
   →特例基準割合は1.6%なので「2.6%」となります。
 ② 2ヶ月を系やする日の翌日以後←要注意!!!
   →年14.6%と「特例基準割合+7.3%」のいずれか低い
   →7.3%+1.6%なので「8.9%」となります。
3 納税がきついときは税務署はまってくれるのか?
 よく「まってもらっている。」とか「分割させてもらっている」とか聞きますが、税務署からすると「猶予(おまけ)」しているわけではなく、延滞税(しかも高い)をもらっているだけです。
 金利だけでいうと8.9%負担するくらいならば金融機関などから借入をして納付したほうが負担は軽いのかなと思います。
0 納税は利益から計算されるものでもありますし、計画的に資金繰りしていればこのようなことは避けられるのかなと思いますので普段から顧問の税理士先生とよく相談しておいてくださいね。決して「勘定合って銭足らず」にならないように。。。

無料相談受付中

※初回のご相談は無料です

電話での無料相談予約受付:079-280-5129(平日・土日・祝日9:00~21:00)

ご相談・ご依頼受付

アクセス

姫路バイパス
(姫路南インター) 降りてすぐ

【交通】

JR 姫路駅から徒歩20分
市営バス停「三宅」より徒歩1分
山陽電鉄亀山駅より徒歩 11 分

アクセス詳細はこちら