今朝の所長の一言 190305 仕事前の「1-3-5ルール」で生産性は飛躍的にアップする。

ライフハッカーより
1 ニューヨーク証券取引所のエグゼクティブ・バイス・チェアマンであるベティー・リュー氏の生産性アップの秘訣
2 「1-3-5ルールとは」
 ① その日に達成すべき9つのタスクを書き出す。
 ② 大きなタスクを1つ、中くらいのタスクを3つ、小さなタスクを5つ
 ③ リュー氏は毎朝、電車で通勤する間にこれを買いだしている。
 ④ アイテムを9つに絞り、それぞれの重要度を明確にすることで、物事を順調に進めやすくなるという。
 ⑤ 「文字に書き出すだけで自分にそれを義務付けることができます。そして一日の終わりにリストの最後の項目にチェックを入れると、満足感が得られて、1日を完璧にやり遂げたという良い気分になれるのです。」とリュー氏。
3 ポイント
 ① 次の日に持ち越す場合は、できるだけ5つの小さなタスクのうちの1つにすることを心がけている。
 →大きなタスクがやり遂げられれば、半分まできたように感じる。
 ② 最後のタスクが終わると、もっとも重要なことはやり終えたという「実感をもって休む」ことができる。
 ③ 生産的な一日は「予定をいれすぎないこと」から始まる。
0 仕事術は、いままで数多くの方があらゆる試行錯誤を経て答えは出ていると思います。ただ、その答え通りに仕事することや継続することの難しさがネックで。そこで自分にあった仕事術(本質はどれも同じなのですが)に出会えることが一大事ですね(^^)

無料相談受付中

※初回のご相談は無料です

電話での無料相談予約受付:079-280-5129(平日・土日・祝日9:00~21:00)

ご相談・ご依頼受付

アクセス

姫路バイパス
(姫路南インター) 降りてすぐ

【交通】

JR 姫路駅から徒歩20分
市営バス停「三宅」より徒歩1分
山陽電鉄亀山駅より徒歩 11 分

アクセス詳細はこちら