今朝の所長の一言 190306 ポイント還元、全容発表、購入額などに上限。

今朝の日経より
1 経済産業省は消費税引き上げ時に実施するキャッシュレス決済へのポイント還元制度の全容を発表した。
2 ポイント還元策
 ① クレジットカードや電子マネー、QRコードなどで商品やサービスの代金を決済した場合、中小企業の店舗なら買物額の5%分がポイントで消費者に戻る。
 ② 決済事業者がポイントを提供し、ポイントの原資を政府が補助する。
 ③ 決済事業者への補助額からは、過去のポイントサービスで使われずに失効舌分の比率を割り引く。未利用分まで事業者が補助を受ける「もらい得」をできるだけ抑える。
 ④ 失効データがない場合は主要事業者で最も高い水準とされる40%が失効すると想定し、残りの60%分を支給する。
3 ポイント還元
 ① 消費者が店舗(中小小売、飲食店、コンビニなど大手FC店)でキャッシュレス決済
 ② 決済事業者(クレジットカード、QRコード、電子マネー)へ手数料
 ③ 決済事業者からは店舗へ端末などの提供
 ④ 政府は決済事業者へポイント分の費用補助
 ⑤ 決済事業者は消費者へポイント還元
   中小小売、飲食店・・・5%還元
   コンビニなど大手FC店・・・2%還元
0 着々と10月の消費税増税に向けて動き出しております。とくに飲食店の事業主さんはそろそろレジ対応など動き出しておく必要があります。お困りのときはぜひ顧問の税理士先生へご相談くださいね(^^)

無料相談受付中

※初回のご相談は無料です

電話での無料相談予約受付:079-280-5129(平日・土日・祝日9:00~21:00)

ご相談・ご依頼受付

アクセス

姫路バイパス
(姫路南インター) 降りてすぐ

【交通】

JR 姫路駅から徒歩20分
市営バス停「三宅」より徒歩1分
山陽電鉄亀山駅より徒歩 11 分

アクセス詳細はこちら