今朝の所長の一言 19051 税務職員採用試験の採用予定数は前年度より約100人減。

1 2019年度税務職員採用試験による採用予定数が約685人。
 2015年度以降4年間続いていた約800人の採用予定数が100人程度減ることに。
2 民主党政権下では採用人数はかなり厳しかった。
 11年度 384人
 12年度 187人
 13年度 372人
 自民党政権となってからは
 14年度 716人
3 税務署勤務まで 
 合格者→採用候補者名簿をもとに面接などを行って採用者を決定。→国税局採用は2020年4月なので採用年度は2020年度に→採用後は税務大学校に入校→1年間の全寮制の研修後、各税務署へ配属
0 税務調査のたびに調査官との話で人員不足の話題が出ます。
 調査件数や調査日数を増やすよう言われているが、1つの調査に対してする庶務雑務が数年前より激増していて物理的に難しい。
 最近の調査官を見ていると、調査をするというより、「仕事をいかにスムーズに(無難に)処理するか」に追われている様子。
 そんな中でので採用数減少。
 私にとっては朗報なのかもしれません(^^)

無料相談受付中

※初回のご相談は無料です

電話での無料相談予約受付:079-280-5129(平日・土日・祝日9:00~21:00)

ご相談・ご依頼受付

アクセス

姫路バイパス
(姫路南インター) 降りてすぐ

【交通】

JR 姫路駅から徒歩20分
市営バス停「三宅」より徒歩1分
山陽電鉄亀山駅より徒歩 11 分

アクセス詳細はこちら