今朝の所長の一言 190618 強まる利回り志向。

今朝の日経より
1 利回り差は1995年以降で最大に。
 東証1部の予想配当利回りと10年債の利回りの差。
2 株主からの圧力を受け、企業が積み上がる手元資金を株主還元に振り向けていることも株の利回りを押し上げる。
0 国内定期預金と配当。
 ① キャノンの配当利回り・・・5.17%
 ② 武田の配当利回り・・・4.87%
 ③ NTTドコモの配当利回り・・・4.76%
 ④ M銀行大口定期(1000万以上)10年・・・0.010%
 銀行に100万円預けたときの利息(100円)とキャノン株1934円分持つのと同じ収入(インカム)が。
 預金をなにも考えずにタンスにしている事自体がとてつもない損失(チャンスロス)につながっている気がしてしょうがないです。
 資産があるから株や不動産をして、ないからしない。というのではなく、少額(数万円)でもいいから資産運用の勉強をすべきではないかなと常に思っています。その分失敗もたくさんしますが(^^)

無料相談受付中

※初回のご相談は無料です

電話での無料相談予約受付:079-280-5129(平日・土日・祝日9:00~21:00)

ご相談・ご依頼受付

アクセス

姫路バイパス
(姫路南インター) 降りてすぐ

【交通】

JR 姫路駅から徒歩20分
市営バス停「三宅」より徒歩1分
山陽電鉄亀山駅より徒歩 11 分

アクセス詳細はこちら