今朝の所長の一言 190802 国税庁、軽減税率対応へQ&A。実務的に改定。

今朝の日経より
1 国税庁は1日、今年10月の消費税増税時に導入する軽減税率について、適用対象を事例ごとに解説するQ&Aを改定。
2 軽減税率
 ① お酒や外食を除いた飲食料品、定期購読の新聞の税率を8%のままに据え置く制度。
 ② 飲食料品は持ち帰りなら8%だが、店で飲み食いすれば10%に。
3 Q&A(屋台のたこやき)
 ① 屋台の店主がおいたベンチで食べる→10%
 ② 近隣ビルのベンチで食べる→屋台の店主とビル管理者の間で「ビルのベンチを使って食べていい」というような暗黙の合意があれば10%に。
4 Q&A(ファーストフード)
 ① 子供向けのおもちゃがついたハンバーガーセット。
   ハンバーガーや飲料は持ち帰りなら8%だが、おもちゃは常に10%。
 ② おもちゃは非売品としているケースが多いのでおもちゃを「0円」と表記することを認めた。  
 ③ この方法なら、持ち帰りなら8%、外食なら10%に。
5 Q&A(遊園地)
 遊園地内の売店で買った食べ物を園内で「食べ歩き」なら8%。売店が飲食用に設けたベンチで食べるなら10%。
0 うーん、実務的に改定はしてくれてはいるのですが、いままでのことを考えると世の中全体が複雑になっちゃてますね。消費税の税収よりもっと大きなものが失われているような気がしてなりません。。。

無料相談受付中

※初回のご相談は無料です

電話での無料相談予約受付:079-280-5129(平日・土日・祝日9:00~21:00)

ご相談・ご依頼受付

アクセス

姫路バイパス
(姫路南インター) 降りてすぐ

【交通】

JR 姫路駅から徒歩20分
市営バス停「三宅」より徒歩1分
山陽電鉄亀山駅より徒歩 11 分

アクセス詳細はこちら