今朝の所長の一言 190807 いつかはステーキ、培養中

今朝の日経より
1 東京大学の竹内昌治教授は「培養ステーキ肉」を2025年頃までに実現するという野望を抱く。日清食品ホールディングスとの共同研究にも力が入る。
2 世界の食肉市場は年率3%で成長を続ける。
 ① 市場規模は2025年の1.2兆ドル(約130兆円)から2040年に1.8兆ドル(約190兆円)にまで拡大。
 ② 培養肉のシェアは2040年に全体の35%にまで増える。
 ③ 今で言う肉は2025年時点で90%を占めるが、2040年には40%まで下がる。
3 1キロのお肉を作るのに・・・
 ① 餌の穀物を鳥で3kg、豚で7kg、牛で11kg与えてきた
 ② 広大な土地と大量の水も必要
 ③ 細胞培養によって土地や水は20分の1以下で済むとの見方
4 増え続ける人口
 2011年に70億人を超えた世界の人口は、2100年には110億人に達する見込み。
0 人工のものより自然のものがいいなと思っているそこのアナタ!今食べているものは本当に自然のものでしょうか?何日ほっておいてもカビも寄り付かない食べ物や、遠方から船で輸送しても水々しく見える野菜。。。すでにある意味人口食材の恩恵を受けているのではないですか?
 培養肉によって、飢えに苦しむ人がいなくなるならありだなと思います。健康にもいいのかも。

無料相談受付中

※初回のご相談は無料です

電話での無料相談予約受付:079-280-5129(平日・土日・祝日9:00~21:00)

ご相談・ご依頼受付

アクセス

姫路バイパス
(姫路南インター) 降りてすぐ

【交通】

JR 姫路駅から徒歩20分
市営バス停「三宅」より徒歩1分
山陽電鉄亀山駅より徒歩 11 分

アクセス詳細はこちら