今朝の所長の一言 191120 Amazon「ブラックフライデー」参戦

今朝の日経より
1 日本版ブラックフライデー
   (企業名)  (主な取り組み)
 ① イオンリテール 半額商品を18年の1.5倍に
 ② アマゾンジャパン 日本でブラックフライデー初実施
 ③ 楽天       ポイント還元最大44倍
 ④ エービーシー・マート 今年で3回目
 ⑤ ノジマ      大型家電を20-40%割り引く
 ⑥ カインズ     実施店舗を18年より22店拡大
 ⑦ しまむら     期間と対象商品を18年比2倍に
2 アマゾン
 ① 2018年12月期の売上高は138億ドル(約1.5兆円)
 ② 前の期比16%増
3 日本版ブラックフライデーの認知度は75%
4 ただ足元の消費者心理は冷え込んでいる。
 ① 10月の消費者動向調査で、一般世帯の消費者態度指数は36.2と1年前と比べると6.7ポイント悪化
5 アメリカではブラックフライデーの売上は約77兆円
0 日本もアメリカのようにどんどんブラックフライデーの規模は大きくなってきますね。
 ここで大事なのは中小企業や個人商店はブラックフライデーに乗らないということですね。
 中小が生き残るのに値下げ戦略だけはしてはいけません。あれは体力があるとこだけが手を出すものです。
 中小はニッチに我道をいきながら人間力で勝負!

無料相談受付中

※初回のご相談は無料です

電話での無料相談予約受付:079-280-5129(平日・土日・祝日9:00~21:00)

ご相談・ご依頼受付

アクセス

姫路バイパス
(姫路南インター) 降りてすぐ

【交通】

JR 姫路駅から徒歩20分
市営バス停「三宅」より徒歩1分
山陽電鉄亀山駅より徒歩 11 分

アクセス詳細はこちら