今朝の所長の一言 191209 確定申告 富裕層とインターネット取引は要注意!

国税庁より
1 平成30事務年度の所得税の調査実績
 ① 9041億円の申告漏れ所得
 ② 加算税を含め1195億円を追徴
 ③ 「富裕層」と「インターネット取引」に注目して実地調査
2 富裕層
 ① 有価証券・不動産等の大口所有者、経常的な所得が高額である者
 ② 5313件の調査(前年度比+1.8%)
 ③ 4517件の非違(同+5.8%)
 ④ 申告漏れ所得763億円(同+13.9%)
 ⑤ 203億円追徴(同14.7%)
 ⑥ 1件あたりの申告漏れ所得1436万円(同+約20%)
3 インターネット取引をしている個人
 ① 2127件(同5.6%)
 ② 1850件の非違(同+6.6%)
 ③ 申告漏れ所得264億円(同20.5%)
 ④ 追徴税額58億円(同+56.8%)
 ⑤ 1件あたりの申告漏れ所得1243万円
0 近年の税務署のイメージは「フットワークの軽さ」ですね。世間で騒がれている(景気が良かったり、申告漏れが多そうな)職種に調査に入ったり、以前からグレーだと言われている節税方法にメスが入る頻度が上がったりと。
 税務調査に関しては、納税者・調査官・税理士事務所の3者によって決着が上へも下へも行くものなのでぜひ顧問の税理士先生と相談して乗り切るようにしてくださいね(^^)

無料相談受付中

※初回のご相談は無料です

電話での無料相談予約受付:079-280-5129(平日・土日・祝日9:00~21:00)

ご相談・ご依頼受付

アクセス

姫路バイパス
(姫路南インター) 降りてすぐ

【交通】

JR 姫路駅から徒歩20分
市営バス停「三宅」より徒歩1分
山陽電鉄亀山駅より徒歩 11 分

アクセス詳細はこちら