今朝の所長の一言 200207 国際送金、崩れる銀行寡占。

今朝の日経より
1 国際送金の市場規模は7000億ドル(約76兆円)を突破
2 要因
 ① 外国で働く労働者や移民が増え、母国に送金するニーズが高まっている。
 ② 銀行口座を持たない人でも携帯電話だけで送金できるサービスが普及
3 SBIレミット
 ① 17年、米リップルのブロックチェーンを使った国際送金サービスを始めた 
 ② 送金国や金額によって異なるが、手数料は最低460円→インターネットバンキングでも3000円程度かかる大手行に比べて格段に安い。
 ③ 日本からアジア各国向けの同社の送金シェア(銀行含む)は4割超
4 アント・フィナンシャル
 ① 中国アリババ集団傘下 
 ② ブロックチェーンを使った香港とフィリピン間の「無料送金」を始めた
5 レボリュート
 ① 英銀行大手
 ② 6月までに日本で業務を始める
 ③ 英国では月5千ポンド(約72万円)まで無料で外貨送金や両替ができるサービスを提供
6 将来的に・・・
 ① 18年末の推計で、スマホやネット経由のデジタル送金が全体に占める割合は19年は約37%
 ② 23年にはデジタル送金のシェアが約52%に上昇し、銀行窓口などの店舗経由を追い抜く
 ③ 米ビジネス・インサイダー・インテリジェンスの推計
0 全世界で人が行き来するこの時代に数千円の送金手数料はもう時代遅れなんですよね。
 SBIグループのレミット。口座開設しようっと(^^)

無料相談受付中

※初回のご相談は無料です

電話での無料相談予約受付:079-280-5129(平日・土日・祝日9:00~21:00)

ご相談・ご依頼受付

アクセス

姫路バイパス
(姫路南インター) 降りてすぐ

【交通】

JR 姫路駅から徒歩20分
市営バス停「三宅」より徒歩1分
山陽電鉄亀山駅より徒歩 11 分

アクセス詳細はこちら