今朝の所長の一言 200308 領収書、電子化進む。税制改正で原本の即時廃棄可能に

今朝の日経より
1 2021年度の税制改正大綱で領収書の電子化保存がしやすくなり、領収書を出す管理する事業者の負担が大幅に減る
2 電子帳簿保存の要件を大幅緩和
 ① タイムスタンプを3日以内に付与
  最長2ヶ月以内に付与
 ② 定期検査まで原本廃棄不可  
  スキャナー後すぐに原本廃棄可
 ③ 2人以上で事務処理
  1人でも可 
 ④ 書類への自著が必要
  不要に
3 十何年分に匹敵するような大きな税制改正だ。(クラウド経費精算サービスを手掛けるマネーフォワードの執行役員)
 パソコンやスマホで経費精算できるので、社員は出社する必要がなくなり、会社に領収書を保存する棚もいらなくなる。
4 今年の国会審議をへて22年にも導入される予定
0 来年にも導入予定の紙の電子化。タイムスタンプは中小企業や個人事業主にとって未だハードルが高いので、さらに踏み込んだ改正へ進んでいってもらいたいですね(^^)
by 冨田謙二税理士事務所 姫路 税理士 tomitax とみたっくす コロナに負けるな covid-19 節税 会社設立 相続

無料相談受付中

※初回のご相談は無料です

電話での無料相談予約受付:079-280-5129(平日・土日・祝日9:00~21:00)

ご相談・ご依頼受付

アクセス

姫路バイパス
(姫路南インター) 降りてすぐ

【交通】

JR 姫路駅から徒歩20分
市営バス停「三宅」より徒歩1分
山陽電鉄亀山駅より徒歩 11 分

アクセス詳細はこちら