今朝の所長の一言 200401 (コロナ関連)新型コロナでお金に困ったら・・・

今朝の日経より
1 生活資金
 ① 緊急小口資金
  最大20万円。2年間無利子貸付。自治体の社会福祉協議会に通帳など収入減の書類と共に申請
 ② 総合支援資金
  上記で足りない失業などの場合、3ヶ月にわたり最大60万円を無利子貸付。償還期限10年。
 ③ 支払い猶予  
  税金は原則1年支払い猶予可能。社会保険料も猶予制度あり。電気・ガス・水道・電気料金などでも猶予発表相次ぐ
2 休業・失業
 ① 小学校休業等対応助成金
  休校中のこどもの面倒を見るための有休に対し国が雇用主に助成。上限8330円。フリーランスは4100円
 ② 休業手当
  会社都合の休業の場合、賃金日額の60%が給付
 ③ 失業保険 
  雇用保険から基本手当の45-80%程度が最長約1年給付
3 医療 
 ① 健康保険
  新型コロナ感染の場合、通常の3割負担より軽減措置あり
 ② 高額療養費制度
  健康保険がきく医療費には所得に応じ月額上限の制度あり
0 今回は個人版が載っていたのでご紹介いたしました。
 根本的な解決方法ではありませんが、何かしらの足しにはなりますのでぜひ該当しそうなものがあれば役所等へ相談してくださいね!

無料相談受付中

※初回のご相談は無料です

電話での無料相談予約受付:079-280-5129(平日・土日・祝日9:00~21:00)

ご相談・ご依頼受付

アクセス

姫路バイパス
(姫路南インター) 降りてすぐ

【交通】

JR 姫路駅から徒歩20分
市営バス停「三宅」より徒歩1分
山陽電鉄亀山駅より徒歩 11 分

アクセス詳細はこちら