今朝の所長の一言 200511 (コロナ関連)休業協力金、課税対象に

昨日の日経より
1 課税となるもの
 ① 地方自治体による「協力金」
 ② 雇用調整助成金
 ③ 中小企業など向けの「持続化給付金」など
2 非課税となるもの
 ① 一律10万円の現金給付
 ② 子育て世帯への臨時特別給付金
 ③ 児童手当など
0 とくに今回の「持続化給付金」に対する課税について意見は分かれるかもしれませんが、大変な会社(赤字)のところは給付金が利益になっても赤字のままで税金が発生しないでしょうし、プラスになるところは一部納税となってしまいますが、要件だけを満たして受給できてしまうという欠点を一部補完するにはこれしかないのかなと思っています。
大変なときではありますが、課税となるものの申告もれのないように注意が必要ですね。

無料相談受付中

※初回のご相談は無料です

電話での無料相談予約受付:079-280-5129(平日・土日・祝日9:00~21:00)

ご相談・ご依頼受付

アクセス

姫路バイパス
(姫路南インター) 降りてすぐ

【交通】

JR 姫路駅から徒歩20分
市営バス停「三宅」より徒歩1分
山陽電鉄亀山駅より徒歩 11 分

アクセス詳細はこちら