今朝の所長の一言 200513 (コロナ関連)資金繰りここに注意

今朝の日経より
1 中小企業への主な資金繰り支援措置
 ① 雇用調整助成金の特例措置
 ・従業員に平均賃金の60%以上の休業手当を支払った場合、一定割合を助成
 ・最近1か月の売上高なだが前年同期比を5%以上減少
 ② 新型コロナウイルス感染症特別貸付
 ・融資限度額60000万(国民生活事業)。条件を満たせば当初3年間は一部無利子に
 ・最近1ヶ月の売上高が前年または前々年同期比5%以上減少など
2 雇用調整助成金
 政府・与党は1日8330円の上限を1万5000円程度に引き上げ、支給までの期間も最短2週間に短縮する方針
3 新型コロナウイルス感染症特別貸付
 ① 最近1か月の売上高が前年同期比5%以上減っていれば個人であれば3000万円を上限(国民生活事業)に当初3年間無利子にできる。
 ② 申込みは郵送とインターネットでも受付
0 今回はそれほど真新しい情報ではありませんが、これに持久化給付金を足した3つの制度が現在コロナで困っている方への救済策BIG3だと思います。
 困っておられる方はぜひ、顧問の税理士先生や社労士先生へご相談くださいね(^^)

無料相談受付中

※初回のご相談は無料です

電話での無料相談予約受付:079-280-5129(平日・土日・祝日9:00~21:00)

ご相談・ご依頼受付

アクセス

姫路バイパス
(姫路南インター) 降りてすぐ

【交通】

JR 姫路駅から徒歩20分
市営バス停「三宅」より徒歩1分
山陽電鉄亀山駅より徒歩 11 分

アクセス詳細はこちら