今朝の所長の一言 200805  (コロナ関連)雇調金の特例、延長へ

今朝の日経より
1 厚生労働省は雇用調整助成金をめぐり、9月末としている特例措置の期限を延長する方向で検討に入った。
2 12月末までの案を軸に。
3 雇用調整助成金
 ① 通常、1日あたりの助成上限額が8330円。
 ② 新型コロナ対策の特例措置により1万5千円に引き上げ
 ③ 中小企業の助成率は3分の2から最大100%
 ④ パート従業員も対象に含めている
4 失業には至っていないものの仕事を休んでいる休業者は6月時点で236万人
5 雇用調整助成金の支給申請件数は8/3時点で累計約68万件で、このうち約57万件の支給を決定した(約84%)。金額は7/末までで5851億円。
6 政府は雇用調整助成金の支給で約1.6兆円を手当。特例期限延長で財政負担が増えるため、財源確保に向けて調整をすすめる。
0 経済のダメージが長期化するなかの判断ですのでありがたいです。ソフトランディングとはいかないでしょうから、どこかで失業者は急増するかと思います。採用する側だとある意味チャンスでもあります。
 粛々と日々の業務をこなし、暴風雨のような現状をやり過ごしチャンスがあれば大胆に挑戦してみたいと思います。

by 冨田謙二税理士事務所 姫路 税理士 tomitax とみたっくす コロナに負けるな covid-19 節税 会社設立 相続

無料相談受付中

※初回のご相談は無料です

電話での無料相談予約受付:079-280-5129(平日・土日・祝日9:00~21:00)

ご相談・ご依頼受付

アクセス

姫路バイパス
(姫路南インター) 降りてすぐ

【交通】

JR 姫路駅から徒歩20分
市営バス停「三宅」より徒歩1分
山陽電鉄亀山駅より徒歩 11 分

アクセス詳細はこちら