今朝の所長の一言 200901 銀行の規制緩和・DX推進、金融庁コロナ対策で方針

今朝の日経より
1 金融庁は31日、2020事務年度(20.7-21.6)の金融行政方針を発表
2 2021-2021年金融行政方針の主な項目
 ① 新型コロナへの対応
  金融機関による事業者の資金繰り支援や事業再生を後押し
  銀行がビジネスを拡大しやすいよう規制緩和
  銀行間手数料見直しや小口決済システムの構築などの金融インフラ改革
 ② 金融資本市場の機能強化
  海外の金融ビジネスを日本に誘致するための行政手続きを英語対応
  デジタル改革や働き方改革に着目して企業統治指針を改訂
  書面・押印・対面を前提とした金融業界の慣行を見直す
 ③ 不正販売で行政処分を出した日本郵政グループの改善状況を監視
0 一番気になるのは、銀行がビジネスを拡大しやすいよう規制緩和ですね。銀行業務が先細りする中、保険や投資信託、不動産やその他業務も積極的におこなっている金融機関も多いので、関係業務の企業さんは将来銀行がライバルになる可能性が大きいですね。

by 冨田謙二税理士事務所 姫路 税理士 tomitax とみたっくす コロナに負けるな covid-19 節税 会社設立 相続

無料相談受付中

※初回のご相談は無料です

電話での無料相談予約受付:079-280-5129(平日・土日・祝日9:00~21:00)

ご相談・ご依頼受付

アクセス

姫路バイパス
(姫路南インター) 降りてすぐ

【交通】

JR 姫路駅から徒歩20分
市営バス停「三宅」より徒歩1分
山陽電鉄亀山駅より徒歩 11 分

アクセス詳細はこちら