今朝の所長の一言 200910 大林組、全建機を無人化へ。

今朝の日経より
1 大林組が三重県のダム建設現場で「無人工事」に挑んでいる。
2 10年以内にあらゆるメーカーの建機を無人で動かす仕組みを整える計画
3 3つのデジタル化で先駆ける
 ① タワークレーンの自動操縦
   バランス調整技術などを磨き、建機を自動的に抑制するノウハウ蓄積
 ② 工事現場のデジタル化 
   ドローンなどを活用し、工事現場の地形や障害物を3次元データに加工
 ③ 様々な建機に展開
   パワーショベルなどに装置を後付し、メーカーを問わずに建機を操作
4 タワークレーンを制するものは全ての建機を制する。
 ① ハンドルさばき
   荷重や風によるクレーンの揺れをAIで検知。
 ② ルート作成
   約2万種の画像をAIに読み込ませ、自動で障害物を見分けて安全に運搬できるルートを導く機能を開発
 0 業界的にはまったく無知な業界ですが、こういう最先端のお話を聞くとワクワクしますね。機械に奪われると捉えるのではなく、生産性向上・効率化がドンドン進んでいっていると思うと嬉しくなります。

by 冨田謙二税理士事務所 姫路 税理士 tomitax とみたっくす コロナに負けるな covid-19 節税 会社設立 相続

無料相談受付中

※初回のご相談は無料です

電話での無料相談予約受付:079-280-5129(平日・土日・祝日9:00~21:00)

ご相談・ご依頼受付

アクセス

姫路バイパス
(姫路南インター) 降りてすぐ

【交通】

JR 姫路駅から徒歩20分
市営バス停「三宅」より徒歩1分
山陽電鉄亀山駅より徒歩 11 分

アクセス詳細はこちら