今朝の所長の一言 201004 会員制リゾート復活。富裕層増加が追い風。

今朝の日経より
1 背景等
 ① 訪日客増加で高級ホテルの予約が取りづらく。
 ② 保養所の代替
 ③ プリンスホテルが新規参入
 ④ 最大手のリゾートトラストは10年間で売上高を2倍に 
 ⑤ 富裕層の拡大
   日本で1億円以上の純金融資産を保有する富裕層は17年、約127万世帯で00年以降で最多
2 会員制リゾート業界
 ① プリンスバケーションクラブ(プリンスホテル)
  19年7月に3施設開業。
  長野・軽井沢のヴィラタイプの施設の会員権料は1千万円超
 ② エクシブ、ベイコートクラブ(リゾートトラスト)
   業界最大手
   親子2代でオーナーになることも可能 
   20年には横浜に高級施設を開業
   横浜ベイコートクラブ→全室スイート。年24泊。会員権2千-4千万。運営費が年30万円程度
 ③ 東急ハーヴェストクラブ(東急不動産系)
   参入から約30年
   18年に長野・軽井沢に開業した高級施設は2千口の会員権が完売
 ④ 東急バケーションズ(東急系)
   19年11月、大阪・御堂筋に新施設を開業。神奈川・箱根の施設も改装開業
 ⑤ ポイントバケーションリロ(リログループ系)
   国内外に約40施設
   支払った会員権料に応じて毎年付与されるポイントを使って宿泊する仕組み
0 貧富の差が年々広まる日本は、これからますます富裕層ビジネスが活発化しそうです(^^)

無料相談受付中

※初回のご相談は無料です

電話での無料相談予約受付:079-280-5129(平日・土日・祝日9:00~21:00)

ご相談・ご依頼受付

アクセス

姫路バイパス
(姫路南インター) 降りてすぐ

【交通】

JR 姫路駅から徒歩20分
市営バス停「三宅」より徒歩1分
山陽電鉄亀山駅より徒歩 11 分

アクセス詳細はこちら