今朝の所長の一言 201030 首相、家計・所得に照準

今朝の日経より
1 首相、29日の衆院本会議
 「日本経済が厳しい状況にあるとの認識は変わりない。経済を回復させるべく全力をあげる」と強調
2 安倍政権と菅政権
 ① 安倍政権(間接的な所得向上策)
  ・大規模な金融緩和
  ・企業への減税
  ・民間投資を喚起
 ② 菅政権(より直接的に家計を下支え)
  ・携帯電話料金の値下げ 
  ・薬価の毎年改定
  ・最低賃金のさらなる引き上げ
0 家計の下支えは一見耳障りがいいのですが、
 携帯料金の引き下げ→通信会社の業績悪化→5G以降の莫大な投資競争で海外に遅れ?
 薬価の改定→製薬会社の業績悪化→グローバルなメディカル企業に飲み込まれるかも
 最低賃金のさらなる引き上げ→中小企業の売上が伸びるわけではないので、隣国の韓国のように中小企業が大ダメージ
 と諸刃の剣にもなります。より良い暮らしとなるように進めていただけると信じてます。
by 冨田謙二税理士事務所 姫路 税理士 tomitax とみたっくす コロナに負けるな covid-19 節税 会社設立 相続

無料相談受付中

※初回のご相談は無料です

電話での無料相談予約受付:079-280-5129(平日・土日・祝日9:00~21:00)

ご相談・ご依頼受付

アクセス

姫路バイパス
(姫路南インター) 降りてすぐ

【交通】

JR 姫路駅から徒歩20分
市営バス停「三宅」より徒歩1分
山陽電鉄亀山駅より徒歩 11 分

アクセス詳細はこちら