今朝の所長の一言 201126 (コロナ関連)雇調金の特例延長

今朝の日経より
1 厚生労働省は雇用調整助成金について、上限引き上げなどの特例措置を2021年2月まで現行水準のまま維持する方針
2 厚生労働省は8月に特例水準を12月まで延長すると発表していたが、特例を縮小すれば失業者が増加するとの声が強まり、再延長の方針に転じる
3 雇用調整助成金
 ① 社員に休業手当を支給して雇用を維持する企業に助成金を出す
 ② 中小企業の助成率は最大100%に。支給上限額は一人日額一万五千円に引き上げている
4 企業の保険料でまかなっている雇調金の積立金は枯渇しつつある。3月以降は雇用情勢を勘案しながら、特例的に特例水準を縮小していくことを検討
5 国内の休業者は過去最高だった4月(597万人)から大幅に減り、足元では200万人程度と感染拡大前とほぼ同じ水準に近づいている
0 各種補助金やコロナ融資とともに緊急対策的にはバンバンやるタイミングは終わりつつあると思いますので、今後は限りある財源を最大活用できる使い方へ舵取りをしていっていただきたいなと思います。
by 冨田謙二税理士事務所 姫路 税理士 tomitax とみたっくす コロナに負けるな covid-19 節税 会社設立 相続

無料相談受付中

※初回のご相談は無料です

電話での無料相談予約受付:079-280-5129(平日・土日・祝日9:00~21:00)

ご相談・ご依頼受付

アクセス

姫路バイパス
(姫路南インター) 降りてすぐ

【交通】

JR 姫路駅から徒歩20分
市営バス停「三宅」より徒歩1分
山陽電鉄亀山駅より徒歩 11 分

アクセス詳細はこちら