今朝の所長の一言 210622 土地・建物に官民共通ID

今朝の日経より
1 国土交通省は全国の土地や建物の情報を共通IDで一元的に把握できる仕組みをつくる
2 タイムテーブル
 ① 2021年度中にデータ連携の指針をまとめる
 ② 2022年度からの運用を目指す
3 海外
 ・米国
  一部の州で事業者が共通IDを活用した不動産データ基盤を整備
 ・英国
  公的機関がデータを共有する仕組みがある
4 住宅販売に占める中古の割合は米欧が7-8割に対し、日本は1割台。
5 不動産IDでビッグデータを活用
 透明な価格、高度なAI査定、新たなデジタルサービスなど
0 ビッグデータをうまく活用したり、中小企業はそのデータ中からニッチな分野を発掘できればチャンスになりますね(^^)

無料相談受付中

※初回のご相談は無料です

電話での無料相談予約受付:079-280-5129(平日・土日・祝日9:00~21:00)

ご相談・ご依頼受付

アクセス

姫路バイパス
(姫路南インター) 降りてすぐ

【交通】

JR 姫路駅から徒歩20分
市営バス停「三宅」より徒歩1分
山陽電鉄亀山駅より徒歩 11 分

アクセス詳細はこちら