今朝の所長の一言 210713 太陽光、主力電源へ壁厚く

今朝の日経より
1 再生可能エネルギーのコスト低減
 電源       2020年       2030年
火力/石炭     12円台後半   13円台後半~22円台前半
火力/液化天然ガス 10円台後半   10円台後半~14円台前半
原子力       11円台後半以上 11円台後半以上
風力/陸上     19円台後半   9円台後半~17円台前半
風力/洋上     30円台前半   26円台前半
太陽光/事業用   12円台後半   8円台前半~11円台後半
太陽光/住宅    17円台後半   9円台後半~14円台前半
2 2030年時点の太陽光の発電コストが原子力を下回り最安になるとの試算
 ただ用地捻出や送電網への接続費、バックアップ電源確保などの課題は残る
3 政府目標では30年度に温暖化ガスの排出量を13年度比で46%以上削減。
 達成には全体の2割弱の発電量を太陽光で賄う必要がある。
0 これからも太陽光を中心に再生可能エネルギーは広まってくるということでしょうね。
 太陽光の買取話題は落ち着きましたが、ビジネスとしてはまだまだ話題となりそうです。
by 冨田謙二税理士事務所 姫路 税理士 tomitax とみたっくす コロナに負けるな covid-19 節税 会社設立 相続 確定申告

無料相談受付中

※初回のご相談は無料です

電話での無料相談予約受付:079-280-5129(平日・土日・祝日9:00~21:00)

ご相談・ご依頼受付

アクセス

姫路バイパス
(姫路南インター) 降りてすぐ

【交通】

JR 姫路駅から徒歩20分
市営バス停「三宅」より徒歩1分
山陽電鉄亀山駅より徒歩 11 分

アクセス詳細はこちら