今朝の所長の一言 210901 膨らむ概算要求、111兆円に

今朝の日経より
1 財務省は31日、2022年度予算の概算要求を締め切った。
 4年連続で過去最大を更新
2 国債の元利払いにあてる国債費も30.2兆円と過去最高を更新
3 グリーンやデジタル関連の要求が目立つ
(注)事項要求・・・金額を示さない。
 ① コロナ対策
 ・病床確保支援 厚労 事項要求
 ・雇用調整助成金の特例措置 厚労 事項要求
 ・ワクチンや治療薬の開発支援 厚労 7億円
 ・「COVAX」を通じた途上国のワクチン供与 外務 300億円
 ② 脱炭素
 ・遊休地などに太陽光パネルを設置する企業への補助 経産 80億円
 ・再エネ由来の電気購入などで消費者にポイント発行 環境 10億円
 ・住宅や構築物の省エネ促進 国交 1384億円
 ・有機農業への転換や電動化の研究開発 農水 95億円
 ③ デジタル 
 ・各省庁などのシステム費 デジタル 4796億円
 ・マイナカードの利便性向上や申請促進 総務 1233億円
 ④ 防災
 ・水害に備えるハード・ソフト一体のまちづくり 国交 5401億円
 ・熱海市の土石流災害を踏まえた救助車整備 総務 5億円
 ⑤ 防衛費
 ・台湾周辺の南西諸島の防衛力向上など 防衛 5.4兆円
 ・国債費 財務 30.2兆円 
4 経済成長率(21年4-6月。前期比年率)
 米国・・・6.6%
 ユーロ圏・・・8.2%
 日本・・・1.3%と伸び悩み
0 国がこれからどの分野にお金をジャブジャブ投入していくのか?
 コロナ支援、デジタル化、防衛、防災、再生エネルギーとうようなワードを頭に叩き込んで事業戦略を練る必要がありますね(^^)
by 冨田謙二税理士事務所 姫路 税理士 tomitax とみたっくす コロナに負けるな covid-19 節税 会社設立 相続 確定申告

無料相談受付中

※初回のご相談は無料です

電話での無料相談予約受付:079-280-5129(平日・土日・祝日9:00~21:00)

ご相談・ご依頼受付

アクセス

姫路バイパス
(姫路南インター) 降りてすぐ

【交通】

JR 姫路駅から徒歩20分
市営バス停「三宅」より徒歩1分
山陽電鉄亀山駅より徒歩 11 分

アクセス詳細はこちら