今朝の所長の一言 210909 ビットコイン、「通貨」に危うさ

今朝の日経より
1 中米エルサルバドルで7日、暗号資産のビットコインが法定通貨となった。
  米ドルと併用し、税金や給与の支払にも使える。
2 初日からウォレット(電子財布)やATMで不備が発生
3 採用理由
 ・国民の約7割がぎんこうこうざを保有していないため、金融システムへのアクセスを確保するのが狙い
 ・外国からの送金額はGDPの約2割に相当し、手数料は年間4億ドルに達する→この水準を引き下げることでさらなる資金流入を促す
4 世界銀行は「エルサルバドル政府からビットコインへの支援要請があったが、環境面、透明性に欠陥があり支援できない」
 →マネーロンダリングや麻薬取引の温床との批判がある
0 どうしてもマイナス面がクローズアップされる暗号資産ですが、世界では加速度的に暗号資産が広がっています。
 NFTなどは芸術家や芸能人、スポーツ選手なども続々参入しておられます。
 暗号資産の保有自体はリスクを伴いますので自己責任になりますが、暗号資産ビジネスに関してはかなりアンテナを貼っておくべきですね(^^)
by 冨田謙二税理士事務所 姫路 税理士 tomitax とみたっくす コロナに負けるな covid-19 節税 会社設立 相続 確定申告

無料相談受付中

※初回のご相談は無料です

電話での無料相談予約受付:079-280-5129(平日・土日・祝日9:00~21:00)

ご相談・ご依頼受付

アクセス

姫路バイパス
(姫路南インター) 降りてすぐ

【交通】

JR 姫路駅から徒歩20分
市営バス停「三宅」より徒歩1分
山陽電鉄亀山駅より徒歩 11 分

アクセス詳細はこちら