今朝の所長の一言 211105 法人税の申告欠損金額が60%増の23%に

21C・TFフォーラムより
1 国税庁が11/1に公表した令和2年事務年度法人税等の申告実績
 ① 法人税の申告所得金額の総額は、70兆1301億円(前年度比+7.9%)
 ② 申告税額の総額は、12兆1220億円(同+4.9%)
 ③ 申告件数301万件のうち、黒字申告は105.3万件
   黒字申告割合は35%(前年度比△0.3%)
 ④ 黒字申告1件あたり所得金額は6662万円(同+6.8%)
 ⑤ 申告欠損金額は、23兆7219億円(同+60.1%)
 ⑥ 赤字申告件数195.7万件
 ⑦ 赤字申告1件あたり欠損金額は1212万円(同+56.1%)
2 法人税の申告にe-taxを利用した件数は242.5万件。
  利用率は86.7%
3 源泉所得税等の税額は△1.2%
 ① 給与所得は△0.7%
 ② 配当所得が△6.3%
 ③ 報酬料金等は△4.2%
 ④ 特定口座内保管上場株式等の譲渡等は+79.5%
 →株式で全体をカバー
0 コロナ禍で赤字企業が全体の約65%に。対して株式を所有する人たちは大幅に資産を増やしている。 
 株式を持つものの資産が増加する傾向はこれまでも。これからも続いて行く可能性が非常に高いですので、余裕資金のある方は上手な資産運用を経験していくべきなのかなと思います。
by 冨田謙二税理士事務所 姫路 税理士 tomitax とみたっくす コロナに負けるな covid-19 節税 会社設立 相続 確定申告

無料相談受付中

※初回のご相談は無料です

電話での無料相談予約受付:079-280-5129(平日・土日・祝日9:00~21:00)

ご相談・ご依頼受付

アクセス

姫路バイパス
(姫路南インター) 降りてすぐ

【交通】

JR 姫路駅から徒歩20分
市営バス停「三宅」より徒歩1分
山陽電鉄亀山駅より徒歩 11 分

アクセス詳細はこちら